プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住の30代女。2017年2月に二卵性の双子男子を出産。ただ今産休中。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目標は、資産運用で不労所得を作ってセミリタイアして、シンプルで心地よい生活をすること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
たまには旅行しよう

26週目の検診、双子は順調に成長

★妊娠中期の記事一覧★
1/24 2/24 3/24 4/24 5/24 6/24 7/24 8/24 9/24 10/24
11/24 12/24 13/24 14/24 15/24 16/24 17/24 18/24
19/24 20/24 21/24 22/24 23/24


2週間振りの検診〜。今日は朝一の予約が取れずいつもより遅い時間に行ったから45分も待たされた…。待合室は暑いし診察の前にぐったりですよ…。そして診察は淡々と無事終了。

妊娠初期からずっと経膣エコーも続いてるから、タイツも下着も脱がなあかんのがちょっと手間。子宮口が開いてないかの確認…とは言え、デカ腹で履き直すのはなかなか大変でして…。
今日の診察の結果は…文字で書くより絵で描いた方がわかりやすいなということで、描いてみましたこちらの絵。26週目の現在はこんな感じになっております。
1124IMG_1971.jpg
推定体重は840g、二匹で約1.7kgに。少し小ぶりらしいけど、一応平均体重には入っているそうです。そして私の体重も1kg増加…こっちは増えんでええねんけどな…。

そして配置も変わってた。先生に「下の子の頭が下に向いてるので経膣分娩もいけますよ〜」と言われ、やっぱりここの病院は経膣分娩推しなのね…と再認識。最初の頃より経膣分娩寄りにはなってきてるけど、下からエコー突っ込まれただけで「うっ…」となってる私が赤子を捻り出すことなんてできるのか…?
ちなみに、これから双子の向きが変わる可能性は十分あるとのこと。今の時期はスペースに余裕があるから中でぐるぐる動き回ってるそうな。

本日のエコー写真はこちらです。
1124IMG_1972.jpg
1124IMG_1974.jpg
解説図を付けてみました。顔はやっぱりエイリアン…。
1124IMG_1979.jpg
成長と共にエコー写真もわかりにくくなってるから、最近はエコーより双子の体重の方が気になってます。産めるようになるまで後まだ○kg必要か…って感じで。
とりあえず今のところ高血圧にもなってないし入院の心配はなさそうで良かった!こまめに歩くようにして体重増加を食い止めます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

25週目、体重管理は諦め気味&産休育休のその後

風邪で数日フラフラしておりました。昨日がピークやったからそろそろ治るかな…。
現在妊娠25週目。出産予定日は3月1日、双子が生まれるまであと99日。遂に2ケタ台になったか…。ダンナは口を開けば「早く産んで〜」と言うけど、今生まれたらヤバいから…。あとまだ私出産の覚悟できてませんから。

体重は10kg増で一旦止まったか?と思いきや、微妙〜に増えてる…。ぼちぼちこれ以上増えんように管理せなあかんねんけど、食べたら太る、ちょっと動いたら気持ち少し減るの繰り返し。最近は半分諦め気味…。
でも食事が抑えられんのやったら運動で落とすしかないよなーと思って、バス通勤してるのを時々徒歩に変えたりするようになりました。バス時間通りに来ないから歩いた方が早いこともあるんよな…。これから毎日帰りだけ歩くようにしよかな。

そして先週気にしまくってた産休育休の取得時期と手続きについて!あれからすぐ社労士の先生にアポを取って、何とか安心できる方向に持っていけましたよ〜〜。

産休開始時期は上司に話して、1月16日からがっつり休むことに。産休の手続きともらえるお金は、私が得をするように先生が調整するからお任せして大丈夫とのこと。
手続きがさっぱりわからず心配だった育休も、先生に全部お任せ。子供の保険証発行も大丈夫。病院の証明が必要な書類と母子手帳のコピーさえ送れば全て手続きしてもらえることになり、心の底から安心する。
よかったあ…ズボラ社員に任せてたら絶対お金振り込まれねーよ!と思ってたからな…。ちなみにその先生が実は双子女子の親だということもわかりびっくり。大変でしたよ〜、一人が泣くともう一人もつられて泣くし…ということを聞きちょっとビビる。

まあでも大変やろけど、大変大変言っててもしゃーないしなあ。産後一ヶ月は親に手伝いに来てもらうしそれ以後はダンナと一緒に世話するし、何とかなるさ。それより今は産む(出産の痛みに耐える)方が重要やからな…。

1122IMG_1953.png

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

24週目、上司に産休育休の相談をする

妊娠7ヶ月目の最初の週、24週目となりました。妊娠線はまだできてないけど、腹はかなり前にせり出してきてる。普段はこんなもんかと思って過ごしてるけど、ふと気が向いて鏡の前で横に立ってみると「うおっ!?こんなにデカかったっけ…?」とビビる。一応思い立った時に鏡越しに自分の腹写真を撮ってるんやけど、これをブログに載せるべきかどうなのか…と考えてるうちになあなあになってます。

腹が邪魔で靴下やタイツを履くのがしんどくなってきた。足の爪切れるかな…そろそろ苦しいかも。腹が重いからあんま外出してなかったけど、体力作りと体重管理のために歩いた方がいいからぼちぼち頑張ろかな…。そんな24週目です。

*****
で、本題。職場の理解はあるものの、一体いつからいつまで産休育休取ればいいの!?誰も何も言ってくれんからわからん!!ということで。本日多忙な上司をつかまえて軽く相談してみました。
まあ結果、私が思ってた以上に便宜を図ってくれるみたいでありがたいことなんですが、その諸々の手続きって結局私が主体で動かなあかんのですね…?って感じでした。

ざっくりまとめると:
・産休について:「産休自体は12月末から取るけど1月1週目か2週目まで出勤して、それ以降は産休(ほんまに休む)取っていいですか」→いいよ、そのために社員一人雇ったし、産休時期も自分が得するように取りや
・育休について:「できれば子供が半年なるまで育休取りたいんですけど…」→いいよ、ていうか復帰時期や勤務体系はその時の状況によって私がやりやすいように調整するよ、週に何日か来るだけでもいいしフルが難しかったらパート勤務もあるし(マジか…!!)
・上司談「前社労士の先生に相談したら産休手当も育休手当もフルにもらえる方法があるらしいからそれを使ったらいい、こっちでもそれができるようにこーいう風に処理することもできるし云々、とりあえず一度先生に話聞いてみて」=正攻法ではなく裏技で私が得するように便宜を図ってくれる模様、ただし詳細は「自分で聞いて」

とりあえず上司に聞いて多少はすっきりしたけど、結局自分で動いて処理しろってことか…。普通の会社なら担当者が手続きして私は書類を記入するだけなんやけどなあ…。
上司曰く「電話やメールじゃややこしいから一度事務所に来てもらったら?自分も話したいことあるし」とのことなので、まずは先生にアポ取るとこから始めなあかんな…。で、私一人で聞いてもアレやから上司(もしくは全く頼りにならない担当者)に同席してもらえる日程で調整せな…。
自分としては個人的に色々調べてたし、あとは先生に書類のチェックだけしてもらうつもりやったんやけど…。う〜ん、ハッキリ言ってめんどくせえ。でもここをしっかりしといたら後々楽になるはずやし、頑張るしかないか…。

114IMG_1897

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
最新コメント
楽天でお買い物
Amazonでお買い物
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる