プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住の30代女。2017年2月に二卵性の双子男子を出産。共働き。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目標は、資産運用で不労所得を作ってセミリタイアして、シンプルで心地よい生活をすること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
たまには旅行しよう

予定日まであと3日

★妊娠後期の記事一覧★
1/26 2/26 3/26 4/26 5/26 6/26 7/26 8/26 9/26
10/26 11/26 12/26 13/26 14/26 15/26 16/26 17/26
18/26 19/26 20/26 21/26 22/26 23/26 24/26 25/26

あー、もう今は出産のことしか考えられませんね。家で安静に過ごしつつ、本番のシミュレーションをしたり現実逃避をしたりの繰り返しです。

腹が重くて腰が痛くて、最近は夜ほとんど熟睡できず。今日は体が痛くて朝5時前に目が覚めるも、そこから全く眠れない。そのまま起き続けてダラダラと家事をして、9時過ぎに睡魔襲来→昼前まで爆睡。午後も眠くて昼寝…って感じで、睡眠がコマ切れになってる。赤が産まれたらどーなるんやろか。

出産の恐怖を和らげるために呼吸法の練習をしたり今更ながら腹に話しかけてするっと出てきてくれよーと頼んだり。気分転換に双子育児のコミックエッセイも読んだり。2冊買ったけど、「双子の娘が生まれた時点で〜」の方が面白くておすすめです。
216IMG_2434.jpg
双子ブログやエッセイを探して読んでるけど、双子女子モノ(次いで双子男女)が多くて双子男子はめっちゃ少ない…。ただの偶然なのか、男子は大変で書いてる余裕がないからなのか。でも男子も可愛いさ、母親にとっては小さい彼氏みたいって言うし!どんな顔した子が出てくるんやろなあ…。

夜は母さんから荷物が届く。母手作りのよだれかけ・ミトン・ブルマみたいなパンツと、手伝いに来てくれる間の母の荷物一式。あーー早く母さんに来てほしい、仕事の関係で二週間しか来れないのが残念やけど、双子をいっぱいいっぱいかわいがってほしい。そのためには私が気合入れて元気な双子を産まねば…覚悟決めよう…。

双子の親になりました

新品価格
¥1,296から
(2017/2/17 23:04時点)



双子の娘が生まれた時点で、俺は下僕決定です。 (すくパラセレクション)

新品価格
¥1,080から
(2017/2/17 23:05時点)



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

予定日まであと4日、最後の検診へ

213IMG_2435

妊娠38週目突入、予定日まであと4日。この数日間、色んな感情がごっちゃになってうわーってなって更新が止まっておりました。妊娠して初めて?情緒不安定になったというか…。

出産を怖がったらあかん!と思ってネットで新生児の動画を見てテンションを上げたり、痛くない出産には呼吸と自己暗示が大事と知って呼吸法や陣痛の考え方を見直したり、ブログやコミックエッセイを読んで産まれた後の生活をイメージしたり。

…とこんな感じで不安を一つずつ潰していけたと思ったら、ダンナのふとした言動にイラっとしたり、義母に産まれる前から病院で待たれることに今更ながらイライラしたり、しまいには産んだ後ちゃんと育てられるのか…?と悩み出したり。あーーイライラした母ちゃんでごめんよ、双子…。

もう出産まではいつもと同じ感情ではいられませんわ。自分でしっかりと気持ちの整理をして陣痛を受け入れる準備をして無事に双子を産む、もうそれだけに集中せなあかんわ…。

*****
そして今日は出産前最後の検診でした。血圧はまたボーダーラインの140/90を大きく超えてもたけど、もうこれどーにもなりませんね状態らしい。もしかして即日入院か…?と思ったけど、双子の心拍は安定してるから予定通り20日出産でいくことに。

今日は内診しますね〜と言われて膣に思いっきり何かを突っ込まれて「ひっ!」となったけど、赤をひねり出すことを考えたらこれぐらいでビビってたらあかんよな…とも思いわりかし冷静に受け入れる。妊娠初期に同じことをされて悲鳴を上げたのを考えたら成長したよ、私…。

双子の推定体重は2,300〜2,400g(×2)。腹の重さにもすっかり慣れたけど、二匹で5kg近い生物がこの中に入ってるのか…というのはやっぱりいまだに実感が湧かず。

ちなみに、相談しようと思っていた出産当日のことは結局話せず。先生と外来担当の看護師さんに話すことちゃうよなー、入院日に助産師さんに伝えよう…と思って。ダンナには当日昼食持参で絶対に私のそばを離れんとってや!!と伝えてるから大丈夫とは思うけど。

今回の一件だけでこんなに義母に不信感を抱いてまう自分は嫌な奴やなあ…と思うけど、やっぱりそれぐらいデリケートな問題なんですよ…(毎回検診後には実母と義母にメールで報告してたけど、今回義母にはしなかった…)。

産まれるのは男やから双子が将来結婚したら私も自動的に義母と同じ立場になるんやけど、私は絶っ対に、絶っっ対に!妊娠出産で息子の嫁が嫌がることはせんようにしようと思いました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

出産前にストレスの芽を摘んでおかねば…

妊娠37週4日目、予定日まであと8日。腹の中が狭いのか、双子の胎動は控えめになってきたけど元気そう。ただ血圧はやっぱり高くて、どの時点で病院に報告したらええやろか…という感じ。もしかして予定日早まるかも…。

で、もう今は産むことだけに集中したいんやけど、昨日あれからもやもやしてしてもーて、出産前にストレスの芽を摘んでおかなヤバいと思いましてね…。原因は、ここにきてまさかの良義母…。天然キャラで気遣ってくれてすごくいい人なんやけど、でもだからこそストレスになることもあるのかと…。

単刀直入に言うと、「出産翌日に孫の顔見にきて下さいって伝えたのに何で予定日の朝から来るんだ…!」と。昨日お喋りしてる時は軽く流してもたけど、後から冷静になればなるほどもやもやする…。

〜数日前〜
おかーさん「自分が初産の時陣痛室に姑が入ってきて嫌だったの、だから当日どうしてほしいか(私)さんの気持ちを聞かせて」
私「おかーさん…!(感動)当日はいつ産まれるかわからんし(ダンナ)さんがついてるので大丈夫です、産まれたら連絡するので翌日以降に孫の顔見に来て下さい」
〜昨日〜
おかーさん「自分が初産の時陣痛室に姑が入ってきて嫌だったの、だからその時私、将来自分が姑になったら絶対にお嫁さんの気持ちを優先しようって思ったの。〜〜でね、当日なんだけどやっぱり私も朝から行こうと思って。○○が昼食で抜ける時だけ私が交代で陣痛室に入って、それ以外はずっと別室で待ってるから」
私「あっそうなんですか〜わかりました〜(…ん?前半と後半矛盾してね…?おかーさん自分が言ってること理解してる?天然炸裂?でももう来る気満々やしなー…)」

ダンナに話したら、やっぱり私と同じこと(ウチのオカン何言ってんねや)を思ったようで…。初孫やし舞い上がって支離滅裂になってるんやろな…。ダンナは「翌日でええって言ってるのに来るってことは、もう産まれてすぐに見たいんやろ…」と。

だがしかし、私は産むまでは絶っ対にダンナ以外の人間に会いたくない。百歩譲って病院に来るのは構わんけど、朝も会いたくないし陣痛室は絶対に嫌だ。好き嫌いの問題ではなく、本能的に、生理的に無理。
産まれてからも、容態が安定してたら赤と家族で団欒タイムがあるんやけど、そこにも入って来てほしくない。とにかく私がいいと言うまでは何もしてほしくない。

つーわけで、ダンナには上記のことをハッキリと伝えて協力を要請。ダンナは自分の親には超淡白&連絡不精やからそこは安心。「オカンが待ちたいんなら勝手に待たせとけ、オレからは何も言わん」と。
結婚前はダンナの実親への淡白ぶりに私が右往左往&イライラさせられてたけど、まさかそれに感謝する日が来ようとは…!

あと、今回のことで私も義両親への連絡方法は少しずつ軌道修正してかなあかんなあと思いました。ダンナが淡白な分私がちゃんと伝えな!と思って事細かに報告してたけど、それが仇となって今回予定を押さえられたわけですからね…。

バカ正直に全部教えんでも良かったんやん、事後報告や既読スルーもできるんやし、いい顔して後から自分がストレス溜めるぐらいなら適度に距離置くべきなんや…と。反省。

とりあえず、次病院行った時助産師さんに言って絶対にダンナ以外を引き入れないようにしてもらおう。そして私からおかーさんへの連絡は一旦中止して、何かあってもすぐには連絡せんよーにしよう。

何かもうこのまま血圧上がって再入院して予定早めてさっさと産んだ方が私にとっても赤にとってもいいような気がしてきたなー…。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
最新コメント
楽天でお買い物
Amazonでお買い物
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる