FC2ブログ
プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住。2017年2月生まれの二卵性双子男子の母。フルタイム勤務。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目下の優先事項は、①子育て、②自分の心身の安定、③経済的自立。
子供との時間を大切にしつつ、ストレスを溜めないように上手く日々を過ごしていきたい。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
月別アーカイブ
たまには旅行しよう

どういう条件が揃えば3人目を作ろうと思えるか

双子に続く3人目の子供について。子供が生まれてから時々妄想程度に考えるようになったんやけど、昨夜妄想が遂に夢にまで出てきましたよ。

夢の内容は…
なぜか突然臨月妊婦になっていて病院に入院する私。双子の時よりお腹小さいなー、一人ならこんなもん?えっもう産まなあかんの?出産の苦しみは一瞬やけどいざ今から産めと言われたらやっぱり怖いよ無理無理!っていうか二人目がまた逆子で今度は帝王切開になったらどうしよう!…あ、今腹の中にいるのは一人か。いやでもやっぱり産むの怖いーー!!

…以上。出産時に次男がなかなか出て来なかった恐怖がしっかりと自分の頭に刷り込まれてる…。

結論から言うと、3人目を作るつもりは一切なし。私はかわいい双子で十分満足やし、仕事と家事をしながら子供3人を育てるキャパはない。
長くて辛いつわりと妊婦の重~い体、そして出産と産後の諸々の痛みと生後3ヶ月までの睡眠不足の極限状態をもう一度やらなあかんのはしんどすぎるし、そして何より、ダンナに対して「双子なのにこの程度しか家事育児協力してくれへんの!?」っていう落胆しかないから、3人目なんて到底無理。

でももし3人目を作るなら、どーいう条件が揃えば作ろうと思えるか挙げてみました。
1) ダンナが年収800~1,000万で
2) 私が働かなくても経済的なゆとりがあって
3) 私は専業主婦兼時々パート程度で
4) 子供3人の世話と家事をしっかりとやる時間的精神的余裕があって
5) すぐ近くに頼れる実家があって
6) ダンナが家事育児に協力的で私を労ってくれて
7) 5人家族でも十分な広さの物件に住めて
8) 私が住みたいエリアで育児ができる

…というわけで、現実的には100%無理ですね。これだけ環境が揃ってないと難しいよ、うん。

そして改めて思うのが、もし初めての妊娠が単胎児だったら、一人育児に慣れた後に二人目を考えるのは難しかったかもということ。もう一度妊娠出産する体力とか仕事との兼ね合いとか二人も育てられるのかとか。そーいう私の不安を全部見越して「こいつ(私)一回しか出産せんつもりや、今行っとかな後がないで!」「ほんまに!?じゃあ僕も行くわー!」って感じで双子が来たのかなあとも思ったり。

双子が喋り始めるようになったら胎内記憶を聞いてみたいなー。どっちか一人でもそれっぽいこと話してくれんやろか…。

あともし3人目ができるなら女の子がいいなー。長男が私似・次男がダンナ似やから、3人目がどっちにも似てる顔なら面白いなー。
脱線しましたが、3人目の話でした。

にほんブログ村 子育てブログ 双子へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

我が家の自転車方針決定~ベビーカー卒業後の双子の運搬方法

以前に★ふたごじてんしゃが欲しい!!という記事を書いたのですが、その後について書きたいと思います。
結論から言うと、ふたごじてんしゃは諦めました。先週末に2台目の電チャリを買ったので、双子が2歳を過ぎたらそれぞれの電チャリに座席シートを取り付け、大人2人で双子を運搬する方法を取ります。

この結論に至るまでの理由はこちら。
*****
1)電動ふたごじてんしゃの発売が数年後になりそう
電動なしは5/31に発売。しかし坂道もある我が家の近辺、電動なしで子供二人を運ぶのはとても考えられない。つーか、電チャリに慣れたらもう普通の自転車には戻れない。
で、電動の発売を待とうと思ってたんやけど、HPを見ると電動式の開発は今から始まるみたいで、開発と許可申請の期間を含めると多分2年はかかりそう…ということが判明。え、そんなに後ならもううちは買うメリットがないやん…。ということで、諦めざるを得ず。これから双子を出産するお母さんにとってはちょうどいい時期になるのかな…。

2)ダンナが仕事の移動で電チャリを使いたいと主張
数年前に購入した我が家の電チャリ。普段は私が通勤に使って、在宅ワークの旦那が外出する日だけチャリを貸して、私は徒歩通勤してました。
しかしダンナがこれから定期的に外で仕事することになり、もう一台電チャリが欲しいと言い出した(電車で行けよと思うけど、ドケチやから市内ならどこでもチャリで行く)。加えてこの猛暑。ダンナにチャリを貸して私が徒歩通勤したある日、あまりの暑さで行きも帰りもフラフラ&汗だくに。無理…真夏に徒歩通勤は無理!!…ということもあり、もう2台目を買おうということになりました。

3)3人乗り自転車はやっぱり購入をためらう
大人一人で双子を運べるのは前後に座席がついた3人乗り自転車。でも双子の場合、使用期間がものすごく短い(満4歳まで)。加えて3人乗り自転車は車輪が小さいし不恰好やし高価やし、前後に子供を乗せて安全運転できる自信もない。兄弟ならともかく双子でこれを買うのはどうしてももったいなく感じてしまう。
ダンナが初めから3人乗りを買うつもりはなかったこともあり、この案も却下。

4)大人1人で双子を連れ出す頻度ってそんなになくない?
ダンナの融通が効きやすいこともあり、双子が生まれてから今まで、「大人一人で双子を連れ出さなあかん状況」ってのはそんなになかったんですよ。一人でも外出できるように…と双子ベビーカーも買ったけど、買ってから今まで使った回数は月1回あるかどうか…?しかも私一人で双子ベビーカーを使ったことは一度もない(一人用ベビーカー+抱っこ紐の方が楽)。
一人で連れ出すのしんどい~ってのは多分年数回ぐらい。年数回の苦労よりは、普段の利便性を重視した方がいいのでは?夫婦で協力&調整すればいいだけ。まあその「夫婦で協力」が難しいこともあるんやけど(頻度が下がったとはいえ、ダンナの家事育児協力のなさにはイライラさせられる)、3人乗り自転車は双子ベビーカーの二の舞になりそうなんで止めました。

*****
今週中に2台目の電チャリが到着予定。双子が2歳を過ぎて体がしっかりしてきたら座席シートを買って取り付けて、出かける時は基本4人で移動、という形を取るつもり。

一つ気がかりなのは「認可園に受かって来年4月から転園した時、大人一人の送迎時には電チャリが使えない」ということやけど、うちが狙ってる園は徒歩5~6分圏内やから、大人一人の時だけ徒歩にすればいいか…と思ってます。その前に受かるのかなって話ですけどね。

以上、我が家の自転車方針でした。

にほんブログ村 子育てブログ 双子へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

父親似or母親似を判定するアプリが面白い

昨日面白いアプリを見つけたので紹介したいと思います。
その名も「LikeParent」。両親と子供の写真をアップデートして、子供がどっちに似てるかパーセンテージで判定してくれるアプリです。それだけの単純なアプリやけど、やってみると面白い!うちの双子の判定結果はこうなりました。

【左】長男  父親要素16% 母親要素84%
【右】次男  父親要素80% 母親要素20%
59IMG_2418.png59IMG_2430.png
長男=私似、次男=ダンナ似というのがはっきり数字でわかって面白い。すっかりハマって写真を替えてあれこれ試してみた結果…。

長男の母親似率:
92%、88%、84%、70%、56%、54%、52%
次男の父親似率:
80%、78%、76%、62%、56%、52%、40%

写真写りによって多少変わったりはするけど、長男の母親率が50%切ってないのがすごいよ…。私の身内からはそっくりって言われるもんな。次男はダンナの幼児期の顔をもう少し柔らかくした感じで、私の遺伝子と思われる箇所はたれ眉ぐらいか。

双子(しかも二卵性)ってわかった時は、顔も性格も違うであろう二人を同時に可愛がれるのか心配やったけど、それは全然問題なかったな(体力的にはキツいけど)。自分に似てても似てなくても、自分が産んだ子供は等しく可愛いわ。

このアプリ、合間合間で広告が表示されるのが邪魔やけど、結果が楽しめるし実家や親戚に送ると面白がってもらえるので、お子さんがいる方はぜひ一度試してみてください~。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
最新コメント
楽天でお買い物
Amazonでお買い物
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる