FC2ブログ
プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住。2017年2月生まれの二卵性双子男子の母。フルタイム勤務。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目下の優先事項は、①子育て、②自分の心身の安定、③経済的自立。
子供との時間を大切にしつつ、ストレスを溜めないように上手く日々を過ごしていきたい。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
最新記事
たまには旅行しよう
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

我が家の自転車方針決定~ベビーカー卒業後の双子の運搬方法

以前に★ふたごじてんしゃが欲しい!!という記事を書いたのですが、その後について書きたいと思います。
結論から言うと、ふたごじてんしゃは諦めました。先週末に2台目の電チャリを買ったので、双子が2歳を過ぎたらそれぞれの電チャリに座席シートを取り付け、大人2人で双子を運搬する方法を取ります。

この結論に至るまでの理由はこちら。
*****
1)電動ふたごじてんしゃの発売が数年後になりそう
電動なしは5/31に発売。しかし坂道もある我が家の近辺、電動なしで子供二人を運ぶのはとても考えられない。つーか、電チャリに慣れたらもう普通の自転車には戻れない。
で、電動の発売を待とうと思ってたんやけど、HPを見ると電動式の開発は今から始まるみたいで、開発と許可申請の期間を含めると多分2年はかかりそう…ということが判明。え、そんなに後ならもううちは買うメリットがないやん…。ということで、諦めざるを得ず。これから双子を出産するお母さんにとってはちょうどいい時期になるのかな…。

2)ダンナが仕事の移動で電チャリを使いたいと主張
数年前に購入した我が家の電チャリ。普段は私が通勤に使って、在宅ワークの旦那が外出する日だけチャリを貸して、私は徒歩通勤してました。
しかしダンナがこれから定期的に外で仕事することになり、もう一台電チャリが欲しいと言い出した(電車で行けよと思うけど、ドケチやから市内ならどこでもチャリで行く)。加えてこの猛暑。ダンナにチャリを貸して私が徒歩通勤したある日、あまりの暑さで行きも帰りもフラフラ&汗だくに。無理…真夏に徒歩通勤は無理!!…ということもあり、もう2台目を買おうということになりました。

3)3人乗り自転車はやっぱり購入をためらう
大人一人で双子を運べるのは前後に座席がついた3人乗り自転車。でも双子の場合、使用期間がものすごく短い(満4歳まで)。加えて3人乗り自転車は車輪が小さいし不恰好やし高価やし、前後に子供を乗せて安全運転できる自信もない。兄弟ならともかく双子でこれを買うのはどうしてももったいなく感じてしまう。
ダンナが初めから3人乗りを買うつもりはなかったこともあり、この案も却下。

4)大人1人で双子を連れ出す頻度ってそんなになくない?
ダンナの融通が効きやすいこともあり、双子が生まれてから今まで、「大人一人で双子を連れ出さなあかん状況」ってのはそんなになかったんですよ。一人でも外出できるように…と双子ベビーカーも買ったけど、買ってから今まで使った回数は月1回あるかどうか…?しかも私一人で双子ベビーカーを使ったことは一度もない(一人用ベビーカー+抱っこ紐の方が楽)。
一人で連れ出すのしんどい~ってのは多分年数回ぐらい。年数回の苦労よりは、普段の利便性を重視した方がいいのでは?夫婦で協力&調整すればいいだけ。まあその「夫婦で協力」が難しいこともあるんやけど(頻度が下がったとはいえ、ダンナの家事育児協力のなさにはイライラさせられる)、3人乗り自転車は双子ベビーカーの二の舞になりそうなんで止めました。

*****
今週中に2台目の電チャリが到着予定。双子が2歳を過ぎて体がしっかりしてきたら座席シートを買って取り付けて、出かける時は基本4人で移動、という形を取るつもり。

一つ気がかりなのは「認可園に受かって来年4月から転園した時、大人一人の送迎時には電チャリが使えない」ということやけど、うちが狙ってる園は徒歩5~6分圏内やから、大人一人の時だけ徒歩にすればいいか…と思ってます。その前に受かるのかなって話ですけどね。

以上、我が家の自転車方針でした。

にほんブログ村 子育てブログ 双子へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
スポンサーサイト



我が家のアルバムの作り方

今日は我が家のアルバムの作り方を紹介したいと思います。

2年前の結婚式・新婚旅行から写真のデータだけがどんどん蓄積され、双子誕生後は更に倍増。データだとなかなか見返さないし、どこかのタイミングで現像してアルバムを作らなやばいぞ…と危機感を覚え、生後半年頃にやっと重い腰を上げて整理を始めました。

【使うもの】
1. 写真編集アプリ「FrameMagic」
写真を1枚ずつL判でプリントするとものすごい量になるし、「L判で印刷するほどではないけどアルバムには入れたい写真」がわんさか出てくる。
というわけで、1枚の写真サイズに複数枚の写真を分割して入れられる編集アプリを活用。2分割、4分割や色んなフレームの中から選べるのですごく便利!限られたスペースにたくさんの写真を載せられるのでおすすめです。

2. 無印良品 ポリプロピレンアルバム L判264枚用(税込578円)
開いた時にたくさんの写真を見渡せる方が良かったので、見開きで12枚を挟めるタイプを購入。無印のアルバムは安いし買いに行きやすいし、廃盤になる可能性も低いのでおすすめ。

3. 付せん
日付やコメントを書いて写真に貼る。無印良品ので統一しました。

【作成方法】
1. FrameMagicで一ヶ月の写真を編集。
2. ネットの格安プリントで現像の注文。
3. アルバムに日付順に入れて付せんにコメントを書いて貼る。

アルバムはこんな感じになります。
19IMG_1188.jpg

【編集ルール】
・できるだけ一ヶ月で2ページ(12枚)または3ページ(18枚)に収まるように写真を編集。月が替わるとページも替わる、という風にしました。
・月齢日(うちの場合は21日)は双子のツーショットを撮り、L判で印刷→付せんに日付と「満○ヶ月」、二人の体重を記入。
・双子どっちかの写真に偏っていないかチェック。これは写真を撮る時から気を付けてることなんやけどね…。できるだけ二人一緒に撮るようにしたり。双子あるあるです。

結婚式から溜まってたから最初はものすごくエネルギーを消耗したけど、今は「毎月末に写真を編集してプリント」の習慣がついたのでアルバム作りもめっちゃ楽に。いつでも見返せるし、目の前にいる双子と新生児の頃の写真を見比べて「成長したな~」と感じたりできるし、やっぱり私はアナログ形式のアルバムが好き。
これからも楽しんでアルバムを作っていきたいと思います。
19IMG_1096.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 双子へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

こどもチャレンジを解約しました

生後半年頃から長男名義でこどもチャレンジを取ってたのですが、昨日解約しました。
最初の頃はお手頃価格で月齢に合ったおもちゃが届くからいいな〜と思ってたんやけど、ずっと続けるほどのものではないなと思って。

解約した理由はこちら:
1)双子の成長につれて親戚から大量におもちゃをもらうようになり、こどもチャレンジの必要性が薄れてきた。
2)親向けの読み物は結局届いた日にしか読まない。内容は役には立つけど教科書的で面白みはなく、ネットで調べた方が早い。
3)解約時に気付いたのだが、退会手続きをしない限り、学年が変わった後も、一括払いの支払い期間が終了した後も、「高校3年生」終了まで毎月教材が送りつけられてくる。入金方法も勝手に継続される。…はっ?高3!?おいおい待て待て。この一文で一気に萎えて即刻辞めようと決意。

しかしここからがまた意地悪というか、受講案内には退会手続きのこと(電話でのみ受付)は書いてあるけど、連絡先がないんですよ。いやいやそのすぐ下に番号を書けよ!!他の問い合わせ先は載ってるのに、退会の連絡先は多分わざと書いてないんですよね。
結局フリーダイヤルにかけて、音声案内で言われた番号にかけ直して無事退会することができました。1回分(1歳1ヶ月号)だけキャンセル&返金に間に合った。

まあ低月齢の時はそれなりに役に立ったよ、付属の絵本は双子の食いつきもよかったし。でも大量のおもちゃで溢れかえってる今、これ以上モノを増やしたくないんだよ…。

しかし一度個人情報を提供してしまった以上、これから十数年に渡って勧誘の郵便が届きそうやな…。「進研ゼミを始めたら恋も部活もうまくいく!」ツッコミどころ満載の漫画付きの。あれって今もやってるんかな?私の時はしょっちゅう来てたからよく覚えてる。登場人物は大体こんな感じで↓

主人公:元気が取り柄のサッカー少年、最近調子が上がらず成績も悪い
母:「何なのこの成績はー!サッカー辞めさせて塾行かせるわよ!」
チームのエースで成績優秀なイケメン親友:「俺はこれやってるんだ、進研ゼミ!」
幼馴染のお節介な女子:(ゼミを始めてから)「最近何か調子いいじゃない!」
→成績が上がってチームのレギュラーにも抜擢、最後は大事な試合でシュートを決めて「やったぜ!」

主人公が女の場合は恋愛要素が多めに追加されるという。「んなワケねえだろ」と呆れつつどうしても最後まで読んでしまうあの漫画…。今になると懐かしい。

とりあえず解約して余計なおもちゃが届くことはなくなったので、ほっと安心です。

にほんブログ村 子育てブログ 双子へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーリンク
カウンター
月別アーカイブ
楽天でお買い物
Amazonでお買い物