プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住の30代女。2017年2月に二卵性の双子男子を出産。共働き。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目標は、資産運用で不労所得を作ってセミリタイアして、シンプルで心地よい生活をすること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
たまには旅行しよう

結婚準備の進行状況

週末に式場押さえることができてあー良かった…って勝手に一仕事終えた気分でいるけど、ここからが本番なんですよね。少しずつでも決めることは決めてかな…。この数日で確認したことを書き出してみたいと思います。

①式の出席人数
親族だけの20人以内の挙式にするから、予定合わせも普通に比べたらかなりラク。お互いの母親に声かけして、来てくれそうな人を確認。
私の方は両親・妹・じいちゃん・仲のいいおばちゃんの5人は確定。ばあちゃんは2人いるけど、2人とも体調が良くないから遠出は厳しそう…ってことで保留(来る可能性は低い)。彼氏の方は、両親・妹弟・おば2人・おじ夫婦の8人に出席して頂けるらしい。祖父母はやっぱり移動や遠出がキツいから…って理由で欠席。
式のこと考えるまでは「祖父母が来ない」ってのは全く頭になかったから意外やった。でもまあ、よく考えてみたらそれもそうやな~、80代、90近い歳で外出ってしんどいよなあと納得。もっと若くに結婚してたら祖父母も元気なんやろなあと思うけど、今は晩婚の時代ですからね…。
…となると、出席者が私側5人、彼氏側8人になるんやけど、バランス悪くないかなぁ…?イトコ3人も呼んだらぴったり合うけど、数合わせのために無理やり呼ぶのも何か違うし、合わせたとこで私側と彼氏側の親族で年齢の不一致感がハンパないなぁとも思うし…。5:8でええんかな。

②両家顔合わせの日程
式の前にお互いの両親の顔合わせですよ。GWにするって話はしてたけど、早く日程決めて予定空けといてもらわな!と思ってこっちも急いで決める。で、5月3日の昼になりました。
母さんは毎年GWに大阪来て実家に数泊してるから問題なし、父さんは新幹線で日帰りコースになるはず。で、彼氏のお父様も3日なら空いているということで。
彼氏とお母様のメールのやりとりを見てると、お父様、休日も仕事関係で色々予定が入ってる様子。休日だから休みってわけではないんですね…。お忙しいところ恐縮です。

とりあえず決まったのはこの2つか。えーっと後は…今週中に式場に手付金11万円を振り込んで、GWの顔合わせの場所を早めに決めて予約して…。
職場にも改まって報告しなあかんけど、所長だけやなくて他の社員の耳にも入れといてもらわなあかんよなあ(休みもらうし手続きとかしてもらうし)、でも一体いつどのタイミングでどんなノリで言うべきなのかがさっぱりわからんくて頭が痛い…。私はごく普通~に、業務連絡的に報告したいねんけど、一歩間違えたら「おめでとうの言葉を期待してる自意識過剰女」になるからね。それは嫌だ。ああ~~、難しい。

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへにほんブログ村 恋愛ブログ 同棲・半同棲へ

不動産投資本を追加購入

3月後半は結婚準備中心で動いてたからしばらく遠ざかってたのですが、こっちの方も忘れてませんよ。不動産投資。この前まとめ買いした3冊の他に、追加で1冊関連本を購入したので簡単にまとめようと思います。
買ったのはこちら。雑誌にこの人の記事が掲載されてたつながりで購入。
総合評価:★★★★☆

49歳の窓際サラリーマンだった私が会社を辞めて家賃収入だけでラクラク生活を実現した話



経験者には物足りんかもしれんけど、「不動産投資したいな…でも何をすれば…」っていう私みたいな初心者には読みやすくて親近感の持てる内容でした。

ざっくりまとめると、「会社にしがみつくのが嫌になった49歳サラリーマンが不動産投資セミナーに参加して一念発起。サラリーマンの特権(ローンが通りやすい)と今まで貯めてきた貯金を使って一年で8戸のワンルームマンションを買いました!その時の経験とノウハウをご紹介します」って内容。
語り口調は読みやすいし、実体験を元にしてるから参考になる。その実体験も自慢っぽくなくて、「これなら私にもできるかも…」って思えるものやったし。あとは「始めるのは早ければ早いほどいい。思い切って行動を起こすことが大事!」っていうメッセージにも励まされます。

とは言え、この本に載ってることを全部実行できるかと言われた、多分無理。なぜって、49のおじさんと29の私とでは、立場が、持ってるものが違いすぎるから。

【49歳窓際サラリーマンの場合】
注目引くために「窓際」って入れてるんやろけど、勤続年数とか今の50代の給与待遇とかを考えると、この人絶対年収7、800万はあるはず。その前提条件の下で「サラリーマンの特権・信用力を使ってローンをフル活用しよう!」と言われても、20代(ほぼ30代)の私は多分ほとんどそのメリットを享受できないと思うんですよね。「(オジサン世代では当たり前の)高年収」と「(勤続年数が長いことによる)社会的信用」があるからローンがたくさん組めるんやろ?っていう。
不動産投資を始める上で気になるのが、「私(か彼氏)にもローンが下りるのか?下りたとしても高金利なんちゃうか?」ってことやから、ここの問題は解決しないなぁ…。

でも一方で、私らだからこそのメリットもあるわけで。
【29歳年収300万弱の私が49歳サラリーマンに勝ってること】
それは言わずもがな、若さと時間、そして「若い時に投資の存在を知ることができた!」ってことかと。49歳で投資を始めるのと29歳で始めるのとでは20年も差がある。てことは、単純に考えて20年分稼げる金額が多くなるし、何より人生の選択肢&自由度がグンと広がる!「若いうちに知っておいてよかった、投資始めてよかった」って思えるようになるって、素晴らしい!!コレですね。ていうかコレしかない。

今はお金も経験も信用もないけど、今頑張ることで5年後、10年後、20年後…といい方向に向かうなら。頑張れますね。私もいずれはおばさんになっておばあさんになるわけやし…会社勤めでなく、自分で自分を養えるようになりたい。

ネットで情報拾うのも便利やけど、本を買って活字で読む方がやっぱり理解度が変わるなあと思います。自分でじっくり考えるようになるし。
投資本を買ったことに満足せずに、ちょいちょい読んでほんまに自分でしっかりと理解できるレベルに持ってかなあかんなあ…。

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

式場決定!&お礼状のお返事が来たぁ!

今日は収穫の多い一日だったんでハイテンションでお送りします。まず一つ目は、式場決まったー!そして二つ目は、彼母からお礼状のお返事が来たー!です。

午前中、目星をつけてた式場のブライダルフェアへ。そこを選んだのは費用が圧倒的に安い!から。試食も付いてたから、彼氏も私もわくわくで会場へ(試食目当てかよ…)。他のカップル3組と一緒に試食用の少量サイズを堪能しました。
150328_104923.jpg
一番安いコースを食べたけど、味も問題なくおいしくて満足~。

試食の後はスタッフによる説明。人手が足りなかったのかなぜか私らにだけ支配人という肩書の男性が担当してくれて、手慣れた感じでスムーズに進めてってくれた。
挙式会場はこんな感じ。ふお~…、まあ大体こんな感じですよね。
150328_111424.jpg
その後は控室や会食会場や、衣装部屋でドレスや着物を見たりする。ドレスが山のようにあって、この中から選べって言われても正直何にしたらいいんか全然わからんなぁ…という感じ。そして「私みたいなガリ体型がドレス着たら絶対胸元ガバガバになるやん…」と一抹の不安を覚える。そこらはプロが何とかしてくれるんやろか。

で、席に戻って説明を受けるも、「あ、もうここにします~今日予約しますんで~」と即決。式場何軒回っても同じやし、式と食事会ができて安ければそれで十分だったんで。支配人さん、「え、いいんですか?」って反応してたな…。
神前式かチャペルかでちょっと迷ったけど、彼氏は神前式は嫌みたいで(格式ばりすぎ、なで肩やから袴着たくない、友達は皆チャペルやったしそれでええやん)チャペルに決定。まあ私も別に「絶対神前式!」とまでは思ってなかったしいいか。
でもなぁ~、チャペルも恥ずかしいんよなぁ…。キリスト教徒でもないのにチャペルかよ!っていう一人ツッコミと、外国人牧師にカタコトで「アナタハ永遠ノ愛ヲ~誓イマスカ~?」って言われて「ハイ」って答える姿を想像すると滑稽すぎて…(彼氏曰く「あの牧師はカタコトの演技してるだけで、控室ではバリバリの大阪弁喋ってんで笑」)。更に言うと自分が純白ドレスを着ることも恥ずかしい(「お前がドレスを着るようなガラかよ!」っていう葛藤が)。…まあ、恥ずかしさよりも式を遂行することを重視ってことで…。

一番気になってた「6月6日に空きはあるのか!?」って問題も、夕方からやけど何とか空きがあった…ので、もう断る理由はなし。「そこ押さえて下さい!」って感じでサクサク決まりました。日取りはずらしたくなかったからなぁ…。
出席者20人で上げてもらった見積は、ざっくり37万円。安い~!でもランクが劣るわけでもなく式場もちゃんとしてるから、ほんまに良心的。普通に式挙げさせてくれたらそれだけで十分です。お世話になりまーす。

で、で。家に帰ってきて郵便ポストを見たら…彼氏お母様からお手紙が届いてたあ~~!!そうですよね、やっぱり私の淡い期待通りでしたよね!!お返事を書いて送って下さったんだ…!!嬉しい、嬉しすぎる。

ドキドキしながら開封したら、きれいな字で綴られたお手紙が。ほんまにきれいな字で、「うわあ…自分の字が恥ずかしい…」と思いつつ。お手紙のお礼と息子への思い、これから息子をよろしく…という内容が丁寧に綴られていました…。
もうほんまに嬉しくて嬉しくて、「お母様と色んなこと話して仲良くなりたい!!」って思いました。彼氏の実家への淡白な対応は今後も変わりそうにないから、私が勇気出して動いて距離を縮めていきたい…。

彼氏伝えでお母様にメールしてもらって(これすらめんどくさがられたからちょっと怒った)「私が喜んでたよ」ってのと式の予定を伝えてもらって、本日の任務完了。ああ~~、とにかく良かった。これからまたバタバタするやろけど、頑張ろう。

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへにほんブログ村 恋愛ブログ 同棲・半同棲へ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
最新コメント
楽天でお買い物
Amazonでお買い物
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる