FC2ブログ
プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住。2017年2月生まれの二卵性双子男子の母。フルタイム勤務。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目下の優先事項は、①子育て、②自分の心身の安定、③経済的自立。
子供との時間を大切にしつつ、ストレスを溜めないように上手く日々を過ごしていきたい。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
最新記事
たまには旅行しよう
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

内外トランスラインから優待到着★

双子育児には周囲の協力が必須!ということで、実母が帰ってからは義母に週2くらいで来てもらってます。そして休日の今日はおばちゃん(母妹)がヘルプに。半日一緒に見てくれて、その間に私も昼寝ができて大助かり。ほんまに感謝感謝ですわ…。そしておばちゃんが帰った後すぐにギャン泣きする次男…。

*****
今日は内外トランスラインから、選択していた優待の品が到着。届くの早いな〜!
選んだのは前回と同じ洗剤セットです。
408IMG_2768.jpg
絶対に使う消耗品やから助かりますね。洗濯物にカビがつき始めたから早速洗濯槽クリーナーを使わねば。先週2名義目を買い足したし、次の優待は2つもらいますよ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

双子の経膣分娩★出産レポ~その6

出産レポの続きです。
★前回までの記事 → 1 2    

2/21(火) 出産日当日 ~後処置&対面編
20:46~23:30
無事双子を腹から出し終えて放心&安心。その後は後処置…も、これが思ってたより長くて地味に痛かった。

まずはすぐに胎盤を出される。先生が下からぐいぐい引っ張って、少しするとドロドロにゅる~っという感じで何か(胎盤)が出た。見たいと思ったけど、そんな空気ではなくひたすら仰向けで待機する私。
そして今度は助産師さん達が私の腹をぎゅうぎゅうと押す。突然のことでぐああ!と声を上げると(痛くはないけど衝撃)、股から大量の液体がドバアーッと出る。ギャー何これこんなに血が出て大丈夫なん!?押される度にドバドバと出て何とも言えん感覚…。

大分冷静になり双子を見たいなーと思うも、処置はまだ続く。
下半身をきれいにしてもらい、会陰切開の縫合。出してる時は何も感じんかったけど、やっぱり裂けてたんですね。麻酔針をチクっとされてう″っとなり、その後縫合されるも麻酔が効いてるのかわからない地味な痛み。皮膚を糸で縫われてるってのが怖いね…(糸は溶けるタイプなので抜糸はなし)。

分娩中はあんなに取り囲まれてたのに、どんどん人が減り照明も落とされ孤独になってくる。赤は、私の赤はどこだ~…。出産で汗びっしょりの上半身を拭いてもらい、持参したパジャマに着替えさせてもらう。下半身はまだ血がドロドロ出るのででかいナプキンをあてられ、産褥ショーツを穿かされる。

21時半くらいにようやく双子(&外に出されてたダンナ)と対面。陣痛中から声を出しまくって喉がカラカラやったからお茶を取ってもらい、やっと落ち着いて会話をする。
低体重ゆえおくるみと帽子でがっちり保温されて、透明なハコの中に入ってる双子。
407IMG_2449
さっきまで腹の中にいた子が目の前に…つーか、体起こせんから顔見えねー…。ダンナに写真を撮ってもらい、それを見て顔を確認。おおこれが私の子か…でも全く実感が湧かない。すげーなほんまに腹の中に人間が入ってたんやなーぐらいしか考えられず。
そして双子はどっち似かわからんし見分けもつかん(翌日以降すぐに区別できるようになったけど)。ダンナは早々に「長男アンタにそっくりやん、次男はオレ似や」と言ってたけど、このへちゃむくれ顔でよくわかるなあ…。

その後は写真を撮ったり、今か今かと連絡を待っている実家へ電話したり。ほんまは出産後は別室に移るはずなんやけど、夜で分娩室も空いてたからか?移動なしでそのまま過ごす。
双子を産んだら一番に抱くのは私!と思ってたけど、体起こせんし疲れたし双子を見て満足したからダンナに抱いてもらう。

そして朝から絶食状態だったのでダンナにコンビニでおにぎりやウィダーインゼリーを買ってきてもらう。もう空腹感もないけど、何か食べといた方がいいしね…。

23時過ぎ、ダンナ帰宅。私はまたお腹をぎゅうぎゅうされ血をドバーッと出される。そして導尿されたけどこれが痛かった!尿道に注射針を刺されて尿を吸い出すんやけど、刺された瞬間が痛いのなんの!陣痛もきつかったけど、針で刺される系のピンポイントな痛みの方が私は苦手だ…。全てが終わった後の不意打ちやったから余計に。

その後ナプキンを交換してもらい体を起こし、車椅子に乗せられてボロボロのよれよれ状態で病室に帰還。朝この部屋を出る時はまだ腹の中にいたんよなあ…そして今双子はGCUへ、私は一人で帰還。不思議な感じ。

助産師さんに今日はとにかくゆっくり休んで下さいと言われて消灯。でもまあ、興奮で全く眠れませんよね。さらに会陰切開縫合の麻酔が切れて痛いし股から血がドロドロ出て気持ち悪いし…。
でも今日のことはしっかり覚えておこう、もう私は絶対に妊娠出産しないぞ!出産の苦しみを覚えている今こそ強く決意せねば!!と思う(…でもこれ、記事を書いている今日の時点で痛みのことなんてすっかり忘れてるんですよね、恐ろしや…)。

とにかく終わった。良かった。嬉しい。一大仕事を終えた私すげー。頑張りました。

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

双子育児あるある(生後一ヶ月半)

育児日記はつけてないんで、ブログに双子のことを記録していこうかと。もうすぐ生後一ヶ月半、現時点での双子あるあるをまとめてみました。(写真は左次男、右長男)
404IMG_2743.jpg

①お揃いの服を着せても片方が汚してお揃いタイム終了
双子の醍醐味と言えばこれやろ!と楽しみにしていたペアルック。服を着せる時はできるだけお揃い(または色違い)にして自分のテンションを上げてたのですが。
着替えて早々にどっちかが口からミルクをだばー。襟元ぐっしゃぐしゃに汚れて泣く泣く着替えさせ、お揃いタイム終了…。それでもめげずに毎回お揃いを着せる私。

②一人で面倒見てる時に限って二人同時泣き
ワザとやってんのか?ってぐらい、タイミング良くギャン泣きされることがあるんですよね…。二人が静かになったからダンナが風呂に入る→長男が泣き出して抱っこしてると次男もギャー!!とか、ダンナが外出した直後に二人揃ってギャン泣き開始とか。マジでやめてくれ…泣きたいのはこっちだ…。

③オムツバケツが一日でパンパンに
二人分やからオムツの消費量も半端ない。使用済みオムツを入れているバケツ(10ℓ)が一日も経たずに満杯に。ゴミの日は週二回やから、それまでに袋の中身が熟成されてそうで嫌だ…。今はまだマシやけど、夏場になったらどーなるんだこれ…。

④名前をちょいちょい言い間違える
名前は特段似てるわけはないけど、世話でバタバタしてると言い間違えてまうことも。
私「(長男)のオムツ替えたって、あ間違えた(次男)のオムツや」とか、
ダ「(長男を抱きながら)これ(次男)見てかわいい!」私「それ(長男)やろ」とか。

⑤一人を寝かしつけてやっとフリータイム!と思ったらもう一人が起き出す
これが一番キツい…。一人はスヤスヤ寝てるしこっちの子もやっと寝てくれたわー、よっしゃ今から自由時間!と思ったら、さっきまで寝てた方がまさかのお目覚め。ひいひい泣き出して早々に自由時間終了…。

⑥二人を隣に並べてもお互い我関せず
双子の機嫌が良くて私らの気持ちに余裕がある時は二人を隣に並べて観察するんやけど、生後一ヶ月半が経つ現在も、お互い全く我関せず状態。そもそも私をかーちゃんと認識してるのかもまだよくわからんし、横に兄弟がいるなんて思ってもないんかな…イヤでも「何か隣にいる」ぐらいはわかってるかな…。

実際しんどい時はほんまにしんどくて、何やっても泣きやまんかったりこっちが眠いのに寝かせてくれんかったりすると「いい加減にしてくれよ…」と思うことも。それでもふとした時に見せるかわいい仕草に癒されて何とかやってます。それに産んだのは自分やしね…産んだからには責任を持って育てようと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサーリンク
カウンター
月別アーカイブ
楽天でお買い物
Amazonでお買い物