FC2ブログ
プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住。2017年2月生まれの二卵性双子男子の母。フルタイム勤務。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目下の優先事項は、①子育て、②自分の心身の安定、③経済的自立。
子供との時間を大切にしつつ、ストレスを溜めないように上手く日々を過ごしていきたい。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
最新記事
たまには旅行しよう
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

双子、生後6ヶ月と7日目

6ヶ月を過ぎて、二人とも私が妊娠前にイメージしてた赤ちゃん像に近づいてきた。つまり、①こちらのアクションに反応してくれる、②よく笑う、③(次男のみ)ずりずりすり寄ってくれる。
つい最近までは「こいつら私のこと親ってわかってるんかいな…世話してくれるなら誰でもええんちゃうか…」と思ってたけど、日に日に双子が「おかーちゃん!」と呼んでくれてるような気がして…。うう、これも私が一番双子と接してるからやんな、蜜月の今こそ、存分に息子達とラブラブしなければ…!

ここ一週間の成長記録です。

長男(私似):
寝返り成功から一週間ちょい、ある日を境に急にコロコロと回るようになり、すっかりベテランの域に。うつ伏せになってる時間が増えたから、次男に続いて長男もよくミルゲロ(胃の中で発酵したミルク)を吐くようになった。臭い〜。
寝返りの次は前に進む練習やけど、いつ頃できるようになるかな…。そして長男もうつ伏せでしか寝なくなる。寝返りマスターした赤子は皆こうなるのか…?
哺乳瓶も毎回自分で持って飲むように。これ、めっちゃ助かる…!次男の哺乳瓶だけ持っとけばいいから片手が空く。でも眠い時は手がグラグラですぐ落とす&一度落とすと自分では拾えないから、まだ補助は必要。
自由に這い回れないストレスからか、次男よりよく泣く・不機嫌に唸る。でも寝返りできんかった時よりはマシになったかな…。

次男(ダンナ似):
ずり這い絶好調。方向転換もマスターして、笑いながら私の所に寄ってくる(よだれべちゃー)。リビングで家事してたら和室から顔を出したり、和室で長男にミルクやってたらリビングから覗き込んだり。何なのこのかわいい生き物は…!
うつ伏せの体勢から上半身と手を伸ばしてちゃぶ台の上にあるものを取ろうとする(やばい…!)。そして勢い余ってちゃぶ台のへりに頬骨をカーン!とぶつけてギャン泣き。これからどんどんこーいうケガが増えてくるんやろな…。
ずり這いで鍛えてるからか、足の親指の裏にマメみたいなのができて固くなってた。すげー…。

二人に共通すること:
・二人のコミュニケーションはほぼ次男の一方通行。長男にずりずり近寄って行ってベタベタ触ったり踏み台にしたり。おもちゃか何かと思ってる…?長男は遠い目をしてふう〜ん、ふう〜んと鳴くのみ。
・離乳食3週目はさつま芋と南瓜を導入。日によってムラはあるけどまあまあ食べる。そして数日ぶりに人参をやると二人とも嫌そうな顔をする。さつま芋と南瓜の甘みを知った後の人参はまずいてっか…?
・顔にタオルをかけたら自分の手で払いのけるようになった!5ヶ月まではどうすることもできずに手足をピーンと伸ばして固まってたのに…。すごい!成長を感じた。
・なぜか急にミルクの量が増える。一日800〜900ml前後だったのが900〜1,000mlくらいに。長男にいたっては、量が足りないと哺乳瓶が空になって口から外した時に怒って泣く。
・ちょうど一ヶ月前に受けたBCG接種の跡は化膿した白ニキビのように膨れ上がり、それがかさぶたになって剥げてきた。

次男があちこち動き回るので、散々悩んだ末にベビーゲートを注文。
とりあえず触られたくないルーターを隠すように置いたけど、配置はまた変えるかも。落ち着いたらまた使用レポを記事に上げたいと思います。
828IMG_4535.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
スポンサーサイト



双子の布団事情

出産前のベビー用品の準備で散々悩んだのが、布団をどうするか。ベビー布団セットは高い!色々付いてるけどこんなにいるの?二人分もいらんくない?無駄になりそうやし買いたくないなー…。と思い、ベビー布団は買わずに回すことにしました。

しかしいざ産まれてみると思っていたようにはならず、双子の寝床は成長に応じて変えていくことに。我が家の場合を紹介します。

*****

1)0〜2ヶ月半 ソファと電動チェア
シングル敷布団に並べようと準備してたけど、いざ寝かせてみると体が沈みこんでいく…。何か寝心地悪そうやし、片方の寝汗やおしっこが漏れたら丸ごとシーツを替えなあかんし、沈み込む布団の上で世話するのも大変…。というわけで、早々に場所移動。二人がけソファの上と、出産祝いにもらった電動チェアの二手に分けることにしました。

ソファのクッションは固くて弾力があるから、寝心地が良さそう。ミルク吐きまくり&寝汗をかくから、バスタオルを敷いてから乗せる。その周りを抱き枕で囲い、更にテーブルで固定して抱き枕が落ちんようにして安全対策。ちなみに片側だけ使ってるとへたりそうなんで、一日交代で右側、左側と位置を替えてました。
この方法の欠点は、①ソファが湿気そう(&汚れる)、②ソファで横になれない、ということ。特に②はきつかった…。

電動チェアの方は、座席を180度に倒してタオルを敷いて使用。自動でゆらゆら揺れる&音楽つきで寝かしつけ効果も抜群。新生児期はこれにかなり助けられました。

2)〜3ヶ月半 低反発マット
2ヶ月半を過ぎてくると、季節は5月。暑くなってきて、電動チェアに寝かせると背中にものすごい汗をかくように。そしてソファの片側をいつまでも寝床にするのも何だかなあ…そろそろ二人並べて寝かせたいなあ…と思い、寝床変更。

親戚にもらった低反発マット(70×100cm)の上にバスタオルを敷いて、並べて寝かすことに。小柄な双子がすっぽり入る大きさ&低反発なので体の重みで沈み込まない。いいものをもらったなーと感謝感謝。

3)〜5ヶ月 赤子サイズの敷布団
3ヶ月を過ぎた頃からよく動くようになってきて、就寝中も90度・180度回転したりマットから落ちたり二人が接触しそうになったり。もうマットは狭すぎる…ということで、赤子サイズの敷布団2枚(義母手作り)を並べる。
スペースが広くなったから、多少動いても大丈夫。マットは日中の遊び場に移動。

4)6ヶ月(現在)〜 大人用シングル敷布団
二人の寝相が更にひどくなり、赤子サイズの布団では狭くなってきた(サイズアウトするの早い…)。次男は就寝中もうつ伏せのままずりずりと足を蹴って動くし、長男は足をバタバタして回転&下にずれていく。
そこでようやくシングル敷布団を投入。この布団からもはみ出してゴソゴソ動くけど、赤子サイズを2枚敷くよりは広いし片付けもしやすい。

今は6畳の和室にシングル(双子)とダブル(夫婦)をくっつけて寝てるけど、容赦なくダブルの布団に侵入してくる双子…。夜中のミルクの度に元の場所に戻してるけど、朝起きたらまた大移動してるんよな。

でもまあ、これからしばらくはこの寝かし方になると思います。というか、それ以外に方法がないしね。写真は明け方の双子の寝相。なぜこうなった…。
824IMG_4469.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

アスラポートダイニングから優待到着(その3)★

毎日ほとんど引きこもって双子の世話をしてます。最初の頃はこの引きこもり状態に危機感を抱いてたけど、最近はもうしゃーないよなーと開き直り。外暑いし、二人連れて出て行くのきついし…。室内にいるけど体力は消耗してるのですよ。

今日はアスラポートダイニングから3つ目の優待が届きました。これにて完了。
国産牛を使ったハンバーグ6食分です。
824IMG_4472.jpg
ここの優待はハズレがないから、絶対おいしいはず。サラダと合わせて食べたり、目玉焼きを作ってロコモコにして食べるのもいいかも。

優待が年一回になるけど、やっぱりカタログが魅力的やから持ち続けることになりそう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーリンク
カウンター
月別アーカイブ
楽天でお買い物
Amazonでお買い物