プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住の30代女。2017年2月に二卵性の双子男子を出産。ただ今育休中。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目標は、資産運用で不労所得を作ってセミリタイアして、シンプルで心地よい生活をすること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
たまには旅行しよう

里帰り育児、最高…

双子を連れての初帰省、今回は9泊10日の予定です。数日経ったけど、実家で双子の世話をするのはすごく楽!もちろん双子がギャン泣きした時はイライラキーッとすることもあるけど、家事のことを考えんでいいのは大きい。里帰り育児、最高です。メリットを羅列してみます。

1)家事をしてもらえる
最大のメリット。ご飯の準備に買い出し、掃除洗濯を母さんにやってもらえるから、自分は身の回りの最低限のことと双子の世話だけをすればいい。もちろん手伝いはするけど、自分がメインでやらなくていいというのはすごく助かる。家にいたら私がほぼ全ての家事をやらなあかんからな…。

2)ダンナにイライラせずに済む
これも大きい。ダンナは在宅でも仕事をしてるんだ!と頭ではわかっているものの、双子がギャン泣きしてるのに部屋にこもって自発的に動こうとしない時は軽く殺意を覚える。家にいるのに手伝ってくれないのは想像以上にイライラしますよ。それならまだ終日外出してる方がマシ。
あと、今日の昼ごはん(夜ごはん)なに〜?と聞かれるのもね…。双子の世話もして家事もやれってか!アンタの母親ちゃうぞ!と、虫の居所が悪い時はイラっとするんで。
(ダンナも育児はしてくれてる。けど、やっぱり私の方がウェイトが大きい)

3)気分転換になる
家でほぼ一人で世話をするのには慣れたけど、やっぱり疲れるしマンネリする。実家に帰ったら気分転換になるし話し相手も多いし、双子もイライラしたかーちゃんに抱かれるよりは色んな人に構ってもらった方がええやろしね。

*****

とまあ里帰り育児の良さを挙げてみたけど、これは双子が5ヶ月半まで成長した段階で帰省したからなんですよね。
というのも、実家は両親も妹も日中は仕事でほぼ家を空けている状態。だから日中数時間は私一人で双子を見なあかんのやけど、一人でも回せるぐらいに成長したからできたことなんやなと。

ちなみに今回帰省してみて、現実的に育児で頼れるのは母さんだけやな…と実感。
父さんは双子をかわいがるものの、まだ喋りもしないふにゃふにゃ状態の赤子はよくわからん、世話がかかるし泣くからちょっと見て抱っこするぐらいでいいという感じ。
妹は「赤子はかわいいけどそこまで興味はない、扱いにも慣れてなくて怖いからあんま触らんとこー」って感じ。ペットの犬猫みたいな感覚なんやと思う。

ウチの親と義両親を比べると、義両親の方がフィーバーしてるなってのがわかって印象的だった。ウチの親の方があっさりさっぱり。まあどっちのジジババにも可愛がってもらえるのはありがたいことですね。

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
最新コメント
楽天でお買い物
Amazonでお買い物
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる