FC2ブログ
プロフィール

mydailylife

Author:mydailylife
2017年2月生まれの双子男子の母。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目下の優先事項は、①子育て、②自分の心身の安定、③経済的自立。
こちらのブログは2019年で終了しました。詳細はメールフォームよりお問い合わせ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
最新記事
たまには旅行しよう
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

双子、生後10ヶ月と21日目

お正月に両家親族から双子へのお年玉・おもちゃ・服、そして食料もいっぱい頂きました。一番大きな頂き物は、義両親が買ってきた囲うタイプのベビーフェンス&大量のプラスチックボール(200個)。今我が家はモノで溢れかえっております。嬉しいけど、少ないモノで暮らしたい私は落ち着かない。早く整理してすっきりさせたい。

ここ一週間の成長記録です。

長男(私似):
10ヶ月と17日目、遂につかまり立ち成功!プルプルと体を震わせながらちゃぶ台につかまって足で踏ん張って立ち上がる。その必死さがかわいすぎる…!次男は半年頃に楽々とマスターしてたから、必死な姿の長男が余計に健気に見えるという…。お約束の「頭から後ろにすっ転んでギャン泣き」も見せてくれました。
場所取り合戦やおもちゃの取り合いで次男に負けることが多いけど、寝っ転がってる次男の頭を楽器のように手でぺしぺしと叩く時はちょっとだけ優位(次男はされるがまま)。
控えめながらも母の元に寄ってきて抱っこをせがむ。ほんまに控えめな子やからガンガン甘えてくる次男の影に隠れんようにちゃんと見たらなあかんなあ…。
前髪が目にかかってきたから母ちゃんカットで短くする→ちょんちょんになってもて美容師資格持ちのダンナに「あんたは二度と双子の髪を切ったらあかん」と言われる。ごもっとも…。

次男(ダンナ似):
ベビーフェンスの中に入れてある大量のボールを掴んでは、柵の外にポイポイと投げていく。おい、やめろーー!!中に入れても外に出されるの繰り返し(しかもこっちの顔色を伺うように投げる)。まさかわざとやってる…?
何かもう「母ちゃん大好き!」って感じの愛情表現がすごい。高速ハイハイで寄ってきたり膝元に顔をうずめてエヘエヘ笑ったり、近くに行くとくっついてくるのがもう…かわいい。そして長男を風呂に連れてって一人にされた時の泣き方もすごい。
いないいないばあ的な仕草?遊びをする。カーテンや襖から顔を出したり引っ込めたりして笑ったり、母の膝に顔をうずめたり上げたりを繰り返す。何なのこのかわいい生き物は…。
親戚んちに行く時電車とバスで移動したけど、次男は長時間抱っこ紐に縛られるのが嫌なのか終始落ち着きがなく、後半は奇声を上げ始めてヒヤヒヤした。おやつで静かにさせるのにも限界があるしなあ…。やっぱり公共交通機関を使うのは心臓に悪いな。

二人に共通すること:
・年末年始の大移動&家以外でのお泊まりという不規則な毎日を続けていた結果、就寝時刻が1時間以上遅くなる。数日かけてやっといつもの19時台に戻ってきたけど、日々の生活習慣は大事だ…と思った。
・年末年始においしいものをたくさん食べさせてもらって、一気に食欲が増えた気がする。大人が食べる固さのおかゆはマスター、他の食材も基本何でも食べさせても大丈夫そう。あとは母の自炊力にかかってるんやけど…すまん、適当なもんしか作れんくて…。
・今が一番いい「赤ちゃん期」なのかも…。夜通しぐっすり寝るから睡眠不足に悩まされることもないし、泣いても抱っこであやすと落ち着くから延々とギャン泣きすることもないし、まだ立って歩けないからハイハイ&ずり這いで赤ちゃんらしい動きが見れるし、体全体にほどよくお肉がついてふわふわムチムチで気持ちいいし。そして何より、子が親を認識するようになって「母ちゃん大好き〜」状態になってくれるのが大きい。生後3ヶ月まではめちゃくちゃキツかったけど、ここまで頑張ってよかった…双子でよかった…。昔から子供は苦手やったけど、やっぱり自分の子供は無条件でかわいいわ。

こちらが例のベビーフェンスと大量のボールです。リビングは広くとってあるけど、やっぱり圧迫感がすごいなあ…。この中でおとなしく遊んでくれるかはその時の機嫌次第。
111IMG_1061.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 双子へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
関連記事

コメント

フェンス中で子を遊ばせるより、触られたくないものをフェンスで囲ってみるとよいですよ。
うちも双子で大変だったけど、ベビーゲートは結局買いませんでした。
特にキッチンには設置したかったけど我慢しました。
それは、ある育児の先生に、こどもだって家族でしょ?ゲート設置するってどう?自分がその中に入れられたらどう?
設置すると余計に無理に開けて入りたがるよ
と言われたからです。

最初は、キッチンで作業しながら、こどもが入ってきそうになると、なんども、危ないからここはダメ。と注意するのが大変でした。
でも、1歳半すぎた時には、私が作業中のキッチンには絶対に入ってきません。
必ずキッチンの入口前までです。
ゲートはほんとに欲しかった。でも、設置しなかったのは私の意地でした、今はそれでよかったと思います。
是非、参考になさってください。
お互い頑張って育児しましょー!

ななみさんへ

アドバイスありがとうございます〜^^
家具等をフェンスで囲うのもいいですね!元々ベビーゲートは2つ買っていてその方法で使っていた(サークルは不要と判断していた)のですが、思いがけずベビーサークルをもらったのでまだ試行錯誤中です…。
双子の機嫌が良かったり大人が一緒に入ったりする時はいいのですが、いつもそこに入れておくのは何か違うと思うので。
一応設置はしたものの、サークルの外で遊ばせる方が多いから近いうちにまた配置換えするかもしれません…。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサーリンク
カウンター
月別アーカイブ
楽天でお買い物
Amazonでお買い物