プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住の30代女。2017年2月に二卵性の双子男子を出産。ただ今育休中。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目標は、資産運用で不労所得を作ってセミリタイアして、シンプルで心地よい生活をすること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
たまには旅行しよう

FX&ふるさと納税の確定申告書を作る

今日から確定申告の受付が始まりました~。仕事でもお客さんの確定申告資料を入力したりしてるけど、今年は自分の確定申告もせなあかんねん!というわけで、今日さっそく国税庁のHPから確定申告書を作成しました。

確定申告せなあかん理由は2つ、ふるさと納税とFX。ふるさと納税は寄付した分が翌年度の住民税で還元されるけど、FXは利益の20%を税金で持ってかれるからなぁ~…。気が進まんかったけど、脱税してバレたらそれこそ最悪なんで…正直に申告しますよ、ハイ。
初めての申告やったけど、仕事でちょろっとやってたのとネットで情報収集してたのとで意外とアッサリと入力完了。主なポイントをまとめてみました。

1)源泉徴収票を元に給料・所得等の金額を入力
これは源泉徴収票通りに入力するだけやったから簡単。
2)ふるさと納税分を寄付金控除欄に入力
2か所に1万円ずつ寄付したから、1か所ずつ明細を入力。これで来年の住民税が減額されるのね…!
3)FXの利益を分離課税の欄に入力
FXの利益って何になるの?って思ってたけど、分離課税の先物取引の雑所得になるそうな。
で、経費として通信費を突っ込むことにしました。どのサイトを見ても「FXの経費は税務署に認められにくい」って書いてたけど、やってみなわからんしね。通信費1年分の15%(1万円弱)やから認められたところで2千円弱の節税にしかならんけど、認められたら来年も突っ込みますよ。
4)住民税の納付方法を「自分に納付」にする
これだけは忘れずに…。「給与から差し引き」にしてもーたら副業が会社にバレるんで。
5)納付方法を口座引き落としにする
税金自分で払いに行くのめんどい…と思ってたら、便利な機能がありまして。「納付書送付依頼書」に必要事項を記入して送ったら自動振替にしてくれる!ってことで、この書類も入力。(逆に税金が返ってくる人は、申告書に振込先口座を記入する)

ざーっと入力してわかった私の納税金額は…96,800円(FX利益の15%)です。それプラス、5~6月に住民税として32,000円前後(FX利益の5%)の徴収が来るはず。…うん、ほぼ予想通りの金額。
利益65万に対して約13万円の税金かぁ~…わかっちゃいたけど大きいな…。でもFXのスワップ取引はこれからも続けていきたいし、後ろめたいこと(脱税)はしたくないからちゃんとします。

後は印刷して必要書類添付して最終チェックして、明後日には税務署に郵送しよう。面倒な用事はさっさと済ませるぞ~!

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
関連記事

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
最新コメント
楽天でお買い物
Amazonでお買い物
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる