プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住の30代女。2017年2月に二卵性の双子男子を出産。ただ今育休中。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目標は、資産運用で不労所得を作ってセミリタイアして、シンプルで心地よい生活をすること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
たまには旅行しよう

我が家の収入に占める貯蓄の割合

大阪市内に在住またはお勤めの皆さん、選挙カーがうるさいですね。今日もあちこちから大音量が響いてきて地味にイライラ。今日は「5月17日は、皆投票に、行けえーーっ!」って絶叫する新種の街宣(反対派やったと思う)が聞こえてきて、「はぁ?何命令してんねんお前ーっ!」と一人心の中でキレておりました。あとはどっち派かわからんけど、スピーカーで生歌(録音ではなかった)を垂れ流す街宣も…。いい加減にせえよーっ!!
…はあ。私は賛成派に勝ってほしいけど、反対派が数にものを言わせてかなり活発に活動してるから何とも言えんなぁ…。

さて本題。ウチの家計は私とダンナの収入を合算して固定費・小遣い・積立・貯蓄に振り分けてます。で、この前ふと「ウチの貯蓄って、収入の何割ぐらいを占めてるんやろか…?」と思って計算してみたら、収入の4割近くを貯蓄に回してることが判明。で、「うわーっ、優秀やん、頑張ってるやん!?」と一人ハイテンションになってました。

私とダンナの収入を合算して家計を完全に一体化したのは今年の2月から(それまでは固定費だけ折半してた)。2~5月の収入と貯蓄額をまとめてみたらこんな感じ。

【2月】 収入:¥374,963 貯蓄:¥130,000(34.6%)
【3月】 収入:¥423,965 貯蓄:¥170,000(40.0%)
【4月】 収入:¥404,986 貯蓄:¥156,000(38.5%)
【5月】 収入:¥466,362 貯蓄:¥181,000(38.8%)
【合計】収入:¥1,670,276 貯蓄:¥637,000(38.1%)

おおお…何気にすごくないですか、これ。こうして数値化してみると達成感がありますな。
二人で稼いだら二倍のスピードで貯まる、という。子供費用はかからんし、車もないし保険もかけてないし(私もダンナも保険否定派)、ほんまに金がかからない。いいね、これ。

共有資産は今のところ普通預金に置いてるけど、これを不動産投資の頭金に回すのか、別の資産で運用するのか、はたまたもしかしたらできるかもしれない子供用に取っておくのか、まだ未定。まとまった金額になるまでは置いとくつもりやけど、不動産投資な~、どうしよっかな~。私もダンナも当初の勢いはなくなってきたけど、まあ持ってみるのもいいかもねってことで、明日久しぶりに別会社主催の不動産セミナーに参加する予定。どうなることやら。

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
関連記事

コメント

No title

やっぱり二馬力は凄まじいですねΣ(゚Д゚;)
yukaさん涎垂れてますよ。
バリューHRが創立15年を記念して+10円増配+3,000ポイント発表しました。・゚・(ノД`)・゚・。 おめでとうございます。・゚・(ノД`)・゚・。
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1247619

ロボロフスキーさんへ

私は早くリタイアしたいんですけどね~><やっぱ二馬力で稼がんことにはお金が貯まらんので、もうちょい頑張ります。
そしてバリューHRの記念優待&配当、もちチェックしました!!いいですね~これ!こーいうのがあるからやっぱり優待は止められません^^

No title

こんにちわ☆子なし共働きだとやっぱりだいぶ貯蓄出来ますよね。ここ半年の我が家の収入に対する貯蓄率は最低でも45%以上をキープしているのですが、まだまだ貯蓄したい!という気持ちです。子供がいない今のうちが貯め時かなぁとつくづく思います☆

じゅんさんへ

45%キープですか!すごいですね^^今のうちにガンガン貯めたいって気持ちと、でも子供産むなら早いうちにしとかな妊娠率も下がるし体力的にもキツいしって気持ちもあり、バランスが難しいな~と考えてます…。
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
最新コメント
楽天でお買い物
Amazonでお買い物
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる