プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住の30代女。2017年2月に二卵性の双子男子を出産。ただ今育休中。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目標は、資産運用で不労所得を作ってセミリタイアして、シンプルで心地よい生活をすること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
たまには旅行しよう

不動産投資用ローンの審査結果

先週末に不動産投資の個別相談に行って、ローンが組めるか確認をしてもらってたのですが。今日メールで、残念ながら難しいとのお返事が来ました…。ま、マジかー!!多分いけると思ってたからまさかの結果に衝撃。。でも無理とわかったらあっさり諦めがつきました。

担当さん曰く、融資が難しい理由は以下の3つ。
① ご年収が低水準である(えらいすんまへんなー)
② 勤続年数が短い(私は一年ちょい、ダンナは一年未満)
③ 勤務先の規模が小さい(私は零細会計事務所、ダンナはベンチャー企業)

①は、今年の源泉徴収票ではもう少し年収が上がるはずやから可能性は上がると思うとのこと。あとダンナが個人事業で稼いだ収入に経費を突っ込んで赤字にしてたから、それは避けた方がいい、と。そりゃそーやんな…融資を受けるのに赤字にしてたらアカンよな…。
②は、単純に来年になれば勤続年数も増えるので可能性が広がるだろう、と。
③についてはどーしようもないから、融資してくれる銀行を探すしかない、と。

今の状況で融資してくれる銀行もあるが、金利が高くなり不動産投資のうまみがなくなるのでおすすめしない。来年以降、(年収と勤続年数の)状況が変わるのを待ったら新しい展開があるかもしれません、と。

はっはぁ~…。やっぱり不動産投資の融資って、難しいのね…。業者さんに任せたら「売りたい業者と貸したい銀行の利害の一致」で何やかんやで審査が下りると思ってたんやけど、そーいうもんでもないのね…。やっぱり大企業に何年も勤めてる年収400万円以上の選ばれし人々でないと下りないのね~。これが現実か。

でもこれで諦めがついたというかスッキリしたというか。あ、今の状況じゃ無理なのね、ほんなら別の投資に回そう!ってスイッチが入ったからまあ良かったかな。よくよく考えたら不安もあったしね…。
一点モノに高額投資して大丈夫なんか?正直私のFXの方がはるかに利回りいいぞ?まだ十分に貯まってない共有資産を不動産に回したら余裕がなくなるんちゃうか?結婚早々負債を抱えるけどええんか?とか。
だから審査に落ちてちょっと安心した部分もあり。結局、今は不動産投資を始める時期ちゃうねんなってことで納得。

で、今はますます資産運用への熱が上がってます。おっしゃ、じゃあご年収が低水準な私らは株とFXと他の資産運用でガッツリ資産を増やしたろーやないの!年収300万をナメんなよ!って感じでやる気がメラメラと。

ダンナは「またいつでも不動産投資始められるように資金だけは準備しとこーや」って感じでやる気は続いてるみたいやけど、私の方は一気に興味が薄れたわ…。買えんもんはしゃーないし、それよか別の投資のことを考えたい。
他の業者にあたったらローンが通るかもしらんけど、多分条件は厳しいやろし、私もダンナも無理してがっつかんでもええかということで一致。あと今回の担当さんはすごく丁寧に対応してくれたから、買うならここにしたいってのもあり。

あと今回のお返事で唯一嬉しいことが。私の資産のうち100万円は不動産の頭金用に取っておいたけど、もうこの縛りがなくなったから自分の好きに使っていいんですよー!やっほーい!というわけで、これからはまた株とFXに投資していきたいと思います。頑張るぞ!

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ノッティムさんへ

コメントありがとうございます!すっごく参考になります…。
不動産投資って成功例ばかりに目が行ってしまうんですけど、実際に始めたら色んなことが見えてきそうですね。買ってからが長~いですもんね…。万一負債になったら…か、考えたくない…。
ダンナの方がまだ諦めきれてない感じなんですけど、ノッティムさんのコメントを引用したら「なるほど…」と考えこんでました。お金は効率よく投資していきたいと思います!

No title

ブログ楽しく拝見しております。
不動産投資について私見を言わせてください。

近頃、yukaさんが不動産投資に夢中になっておられるので心配でした。
心配な点としては、雑誌やら新聞、テレビで良い気分にさせてもらって、真に受けていらっしゃるのではと思っておりました。

「ただのサラリーマンがOLがマンション投資によって不労収入で高収入、毎月何万円、これで老後も安心、公的年金は不安なので自分年金を構築しよう、銀行預金ではもったいない」、等々のフレーズは魅力的です。

私もセミナーに参加しました。
そういったセミナーではっきり感じたのは、不動産会社や税理士の新しいビジネスモデルではありますが、このスキームは短絡的で長々と続くローンと並行する十数年、数十年先の需給に耐えられるものでしょうか。

その根拠は以下です。

1.私の職場の同僚が親御さんの遺産として、ある程度のまとまった資金を得まして、親戚に勧められて駅前一等地の土地を購入し、駐車場を経営しております。計数上では25年位で元が取れるはずが、最近になって30年かかるのでないかと修正されたようです。
ちなみに地価の高騰による固定資産税の上昇、同業というか同じこと考えてる地主さんも沢山いて旨味はないそうです。

2.不動産投資信託REITの場合、需給予想や利益、配当の確保を専門の方々が心血注いでいるのに対し、不動産そのものへの投資は素人では事の良し悪しが掴めないと思います。J-REITなり海外のREITに投資した方がより確実にゆったりと受益できるのでは。

3.人口減少の傾向にある日本ですが、敢えて投資する不動産なら空き家になった介護関連の土地建物ではないかと思います。ただし、不動産と介護で利益をあげるのは精神衛生上悩ましいでのは。

住宅の営業マンも食い扶持なので気持ちよくさせてくれますが、こちらも心を込めて厳しく自省しないとやられそうです。
何か毎月分配型の投信と同じ香りがします。

長々と失礼しました。
yukaさんにおかれましては、これまでの成功失敗を元に、着実に資産を増やしててくださいませ。
遅れましたが、ご結婚おめでとうございます。
いつまでも、ご健康でご多幸にめぐまれますように。

じゅんさんへ

具体的なアドバイス、ありがとうございます^^参考になります。私のハイテンションな文章を見たら「おいおい大丈夫か、ちょっと待て」と思われるのも当然ですよね(汗)でも今はかなり冷静になりましたのでご安心を…。
セミナーや雑誌、成功されている方のブログを見聞きすると「おおっ!」と感銘を受けて私もやりたい!ってなるんですよね。で、少し離れて考え直すと「あれ?これほんまに大丈夫?」と心配事が出てきて…。この数カ月はその繰り返しでしたね…。
私の身近に不動産投資でかなり資産を蓄えているであろう方がいるので、そーいう方法もありやなあと思ってたのですが、人によって全然結果が違ってくる投資なんやろなあと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ノッティムさんへ

引き続き勉強になる情報をありがとうございます~^^不動産投資はマメさが必要なのですね…。買ったらある程度ほったらかしでいいっすよーってノリの業者さんが多かったのですが、やっぱりちゃんと考えなあかんのですね。不動産投資への熱はかなり薄れたのですが、ダンナはまだ諦めていないようなので…よくよく考えたいと思います。

ところでノッティムさんは投信とFXが好きなんですね!私もFXは大好きです^^そして2、30年後のことを考えて投信の積立も始めようかな~と考えているところなのでまたご指導頂けたらなと思います^^
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
最新コメント
楽天でお買い物
Amazonでお買い物
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる