プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住の30代女。2017年2月に二卵性の双子男子を出産。ただ今育休中。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目標は、資産運用で不労所得を作ってセミリタイアして、シンプルで心地よい生活をすること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
たまには旅行しよう

妊娠出産、母世代との違い

1717IMG_2240.png
32週目、最初は新鮮だった胎動ももう当たり前のようになってきた。でも初期の頃と違って、動きが人間らしくなってきた(うね〜っ、うにょ〜んって体勢を変えるように動いてる)のが面白い。もう出てきてもおかしくない時期なんですよね…。相変わらず母性はいまいち?やけど、うにょうにょ動いてるのはかわいいなーと思います。

正月に帰省して、母さんも祖母モードであれこれ準備をしてくれてました。で、母さんが改めて私が産まれる前のことをよく話してくれるんやけど、聞いてると今と30年前とで結構違うことがあるんやなーと新鮮で。ちょっと書き留めておこうと思います。

仕事
母: 寿退社。夫(父)の転勤先についていき専業主婦開始。
私: 結婚しても変わらず働き、妊娠後は産休育休で話を進める。共働きやないと無理やし不安やし正社員を辞めたらもったいない。

結婚
母: 母27・父30で結婚。母さんの感覚では、27での結婚はやや遅かったそうな…。結婚式は親族友達職場の人を呼んで5、60人規模で行い、式の翌日に新婚旅行出発。
私: 私29・ダンナ30で結婚。ちょうど今の平均初婚年齢ぐらい?結婚式は身近な親戚だけ呼んで15人くらいで小さく。仕事が落ち着いた時期に新婚旅行へゴー。

妊婦健診
母: 妊娠後期にやっとエコーを見たぐらいで、性別は産まれるまで不明。名前も産まれてから決めたそうな。マジで!と驚いたけど、義母も同じことを言ってたから当時はそれが普通やったんやなあ…。
私: 初期から毎回エコーを見て、性別がわかる週数になると速攻で先生に聞く。性別がわかったら名前をあれこれ考え、産まれる前には名前決定。

出産
母: 妊娠9ヶ月で里帰り。産後1ヶ月は実家で過ごす。
私: 里帰りせず大阪で産み、産後に手伝いに来てもらう予定。実家に帰っても皆仕事で出払ってるし、ダンナには絶対に私が苦しんで産む姿を見せとかなあかんやろ!最初から離れてたら父親の自覚も湧きにくいやろという私の思いもあり。

一世代違うだけでこんなに変わってくるんやなあ…。これがばあちゃん世代になると「実姉が亡くなったからその旦那と結婚した」とか、ひいばあちゃん世代までいくと「子供は10人いたけど半分は小さい頃に亡くなって今も存命なのは5人」とかいう話も出てきて、もう歴史の話を聞いてるような感覚になる…。

まあこうやって世代が変わってきて、次は私の番になったんですよね。はあ〜〜私の出産どーなるんやろ…ドキドキ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
関連記事

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
最新コメント
楽天でお買い物
Amazonでお買い物
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる