プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住の30代女。2017年2月に二卵性の双子男子を出産。ただ今育休中。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目標は、資産運用で不労所得を作ってセミリタイアして、シンプルで心地よい生活をすること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
たまには旅行しよう

産休初日。専業主婦ってこんな感じ…?

今日から産休に入りました。月曜の朝なのに仕事に行かず家にいるっての、落ち着かない…。働かないことへの焦りというかね。産まれたらこんなこと言ってられんくなるんやろけど、休日と同じ一日が続いていることに違和感ありまくりです。

でもダラダラしてたらあかん!ということで、産休初日にやったこと。

・いつもの時間に起きて着替えて家事をささっと。
・ダンナを見送り再び家事。部屋掃除と食事の下ごしらえと洗濯。
・一通り終わったらPCタイム。ブログをチェックしたりお金の計算をしたり。
・産休中にやることリストも少しずつ進めていく。
・生協の個人宅配のお兄さん訪問。今日初めてダンナ以外の人間と会話。
・昼食後、ダラダラタイム。
・運動がてら銀行へ。お金の入出金をしてスーパーに寄る。
・夕方おやつタイム。
・家事しつつ事務作業しつつ。
・ダンナ帰宅、夕食

やることはちゃんとやったけど、仕事に行ってた時と全然違う…!専業主婦って毎日こんな感じなの?子供がいたら忙しいやろけど子なしで専業は人と関わりがなさすぎ&お金を稼げないことへの焦り&ダンナしか話し相手がいないのトリプルパンチでキツいなあ…と思う。なんだかんだで職場に救われてたんですね。

でも、仕事がないと家事にすごく集中できるからこれはメリットかも。特に料理は時間があるからあれもやってみよかな〜とか考える余裕ができる。逆に言うと子供もいて仕事もして家事もしてとなるともう手が回らなくなるやろなあ…と想像。ゆっくりできるのも今のうち〜か。

産休に入ったことで出産の恐怖と向き合う時間もできたし…。痛いの怖いけど、もう受け入れて乗り越えるしかないんよな…死ぬよりマシだ、死ぬ覚悟で行けば何とかなるはずだ…と、少しずつ悟りの準備に入ってます。
今月はまだ腹の中にいてくれるよな?来月私の誕生日を迎えた後ぐらいからいよいよ出産体制に入るんよな?はあ〜〜これまでの人生で一番のイベント(&痛み)が待ち構えてますよ…。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
関連記事

コメント

お久しぶりです

産休に入られたんですね!一先ず、お疲れ様でした♫
確かに今育休中の友達は産休に入った直後は暇すぎたり、色んな意味で職場に戻れるか不安だ!なんて話をしてましたが、今は子供ともっと一緒にいたいから戻りたくない〜(ノД`)って話してます。笑
陣痛もどんだけ痛いのか未知過ぎてドキドキでしたが、その時がきたら「もうやるっきゃない!!」と腹をくくれます!それにずーっと痛いわけじゃないですからね(^^)
私は痛みは忘れましたが、辛さはしっかり覚えてます( ;∀;)でもそれも、無事に産まれてきたら笑い話になりますよ〜。笑

ゆうこさんへ

経験者さまからのアドバイス、励みになります…!母に話しても何せ30数年前のことなので「心配しすぎや!」と軽くあしらわれるもので…^^;やるしかない!ですね。
産休が始まって暇だ〜とは思うものの、職場への執着は思ったほどないですね…^^あとは双子が無事生まれることを祈るのみ…。
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
最新コメント
楽天でお買い物
Amazonでお買い物
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる