プロフィール

yuka

Author:yuka
大阪在住の30代女。2017年2月に二卵性の双子男子を出産。ただ今育休中。
株主優待・お金の計算・節約が好き。
目標は、資産運用で不労所得を作ってセミリタイアして、シンプルで心地よい生活をすること。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
スポンサーリンク
おすすめ☆楽天カード
おすすめ☆楽天モバイル
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
たまには旅行しよう

35週目、初孫フィーバー?

産休12日目、妊娠35週目、妊娠9ヶ月目の最終週に入りました。妊娠9ヶ月で単胎児は2.5kgぐらいに成長するらしいけど、双子は今一人2kgは超えてるやろか…。来週の検診で体重測ってほしいな。
127IMG_2362.png
体は重いものの、体調は良好。下に降りてきてるな〜って感じはあって、立ったり歩いたりしてる時に膀胱と肛門の辺りがキューっと圧迫される…。これが限界になった時に破水や陣痛が来るんかな。
数週間おきに「腹が重い!もう無理!皮膚がちぎれる!」となって、でも数日したらその重さに慣れてきて「よしまだいける!」となって、また数週間後「腹が重い!(以下同文)」…の繰り返し。でもあと一ヶ月で解放されるんや…(解放前に痛みを伴うけど)。

さて、今日は午前中また荷物を受け取り、昼過ぎに銀行巡りと買い出しへ。そして午後、義母が初めて我が家にやってきました。赤のお世話に来る前に一度場所を見ておきたいと言われてたんですよね。前日に掃除しておいてよかった…!

お母様ご到着後、ダンナの部屋を見せてリビングへ通す。手土産や赤用品を色々持ってきてくださり、感謝感謝です。私もダンナも初めての子供だからと言ってこだわりはなく、「貰えるもんはもらう!中古で済むもんは中古で済ます!」で意見が一致してるんで、色々頂けるのはありがたい。
抱っこ紐もお母様が作ってくれるらしいので購入は保留に。ウチの母親もやけど、親世代は手作りが当たり前&趣味みたいなところがあるから、私はぼーっと待ってるだけで色んなハンドメイド品をもらえるという…。赤のためによだれかけを手作りする、という種類の母性を私は持ち合わせておりません…。

そしてお母様と話していたら、衝撃的なことを聞かされる。お父様も初孫を楽しみにしてるらしく、初孫誕生に合わせて7人乗りの車に買い換える、と。ま、マジですか…!
チャイルドシート2台+大人5人まで乗れる車に替えて、ダンナ実家に行く時や親族の集まりに参加する時はウチまで迎えにきてくれる(!)らしい。
お、おお…確かに産まれた後の帰省はダンナとも大変やなーどうしよかーと話してたけど、クールで寡黙なお父様がここまで先回りして考えていたとは…。まだ産まれてないけど、これが初孫フィーバーってやつですか…?おそるべし初孫パワー。

ちなみにこの話を仕事中のダンナに報告したら、「いやいらんやろ、今から買い換えるとか」「親世代は金あるなー」って返事が返ってきた。いや、お金あるなーってのはお父さんのこれまでの功績の結果だと思いますけどね…。

しかし双子が産まれたらダンナ両親ともまた今まで(と言っても2年弱やけど)とは違った付き合い方になっていくんやろなあ…子供を中心にしたお付き合い。これも少しプレッシャー。特に産後はナーバスになるらしいし。うまくやっていけますように…。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
関連記事

コメント

初めまして。
いつも楽しく拝見しています。
私も双子の母です。
双子を妊娠してから情報収集のため、みなさんのブログを見るようになりました。
昨年の12月に帝王切開で男女の双子を出産しました。3250グラム×2匹でした。
妊娠後期は本当に大変でしんどかったですが、yukaさんが言うようにお腹の重さや苦しさにもう無理と思うけど数日したら慣れてまだいけると思ってました。
あと少し大変ですががんばってくださいね〜

ちーさんへ

3,250gですか!!双子でその体重はすごいですね…!!ウチのは一体いつどのタイミングで出てきてくれるのやら…。
私も双子ブログをチェックしていまして、出産後の記事を読むたびに「私も早く産んでしまいたい…」と思っています(汗)
でも今のちーさんのように、生後1~2ヶ月の方が大変…なんでしょうかね><
双子の学年一緒になりますよね、お互い頑張りましょう〜!
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
最新コメント
楽天でお買い物
Amazonでお買い物
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる